巣巣ロゴ

new item

スモールダイニング 

場所をとらない小ぶりのダイニングテーブルが人気です。*素材チークで再入荷いたしました。

スモールダイニング  

ラウンドテーブル ロー  

ちゃぶ台のような、ラウンドテーブルのロータイプです。床に直に座ってちょうどよい高さです。意外と軽いので簡単に移動が出来ます。

null  

丸革クッション 

床に座るのにぴったりのクッション。本革で作っています。

丸革クッション  

シンプルTVボード 

久しぶりに新しいテレビボードを作ってみました。ごくごくシンプルなデザインです。棚板を一枚おつけできます。半分のサイズもございます。

シンプルTVボード  

ラトビアの手織りの布 2016 2 

森の中の大民芸市で、たくさん売られている織物の中から、とくに気に入った布を持ち帰らせていただきました。この模様と色の組み合わせがなんとも言えずに魅力なのです。

ラトビアの手織りの布 2016 2  

ほこりブラシ new 

ドイツレデッカ社のほこりブラシが久しぶりに入荷しました。極細のヤギの毛でつくられていて、静電気がおきるのでホコリが舞い散りません。はたきのような感じで家具や家電の上のホコリを払うのに使ってください。

ほこりブラシ new  

ラトビアのバスケット 1 

2016年新着バスケット。 今年もラトビアからバスケット届いています。こちらは、柳の枝の皮を剥いでから、均等な太さに裂いて編んだバスケット。

ラトビアのバスケット 1  

ラトヴィアのバスケット8 

ラトヴィアのバスケット、壁にかけてお手紙を入れたり、机の上で果物を入れたり。

ラトヴィアのバスケット8  

ガラス器 

富山県在住のガラス作家、木下宝さんのガラスの器、新作が届きました。 エッジの効いた、より研ぎ澄まされた仕上がりです。

ガラス器  
 
 

news

10/22 小嶋佐和子×佐々木真里 DUO ライブ 

音の肌触りを大切にする二人の女性音楽家が音を紡ぎます。今回のキーワードは「森の苔」。フランス惣菜トガトゥールによる季節感あふれる小さなお料理と共にお楽しみください。

10/22 小嶋佐和子×佐々木真里 DUO ライブ  

10/28〜 mitome tsukasa + Chappo 二人展 

アクセサリー作家 mitome tsukasa と帽子作家Chappoの二人展
秋から冬にかけて、身につけたくなるアイテムが揃います。

10/28〜 mitome tsukasa + Chappo 二人展  

11/5 タテタカコ ライブ in 巣巣 

タテタカコ ピアノ弾語りソロライブ in 巣巣

巣巣のピアノでのタテさんの弾語りです。ご予約受付中。

11/5 タテタカコ ライブ in 巣巣  

10/15 秋のリース教室 

季節ごとに開催しているリース教室。秋はアキイロアジサイや色々な実を使って、秋ならではの植物を楽しみます。ご予約受付中。

10/15 秋のリース教室  

10/19 うららの巣巣食堂 

おせち教室などですっかりお馴染みの、お料理研究家 成沢正胡(なるさわまさこ)さんによる、不定期開催、「うららの巣巣食堂」。体にいい食材をふんだんに使った、ボリューム満点のランチを巣巣店内でお召し上がりいただけます。

10/19 うららの巣巣食堂  

10/26 てんとうむしカフェ in 巣巣 

「がんが消えた奇跡のスムージーと毎日つづけたこと」著者 林・恵子さん主催 「てんとうむしカフェ」を巣巣で開いていただきます。ぜひお立ち寄りくださいませ。

10/26 てんとうむしカフェ in 巣巣  
 

product info.

巣巣の家具 

ニレ、ブナといったの無垢の素材を、日本人の生活に最適なサイズにデザインした巣巣のオリジナル家具。

巣巣の家具  

オーダーメイド・リフォーム 

巣巣ではスペースや目的に合わせた無垢材の家具のオーダーメードも承っています。

オーダーメイド・リフォーム  
 

latvia

ラトヴィアについて 

巣巣では偶然のきっかけから...バルト三国のひとつラトヴィアと出会い、家具や雑貨を仕入れることになりました。未知の国ラトヴィアの魅力をご紹介。

ラトヴィアについて